spanist atsuki column “vol4 ヘッドスパと健康

 

 

皆さんこんにちは!代官山ヘッドスパニストの高橋です!

 

前回はヘッドスパと抜け毛防止についてお話しさせて頂きました。

 

今回は、ヘッドスパと”健康”についてです。

 

なんとなく、ヘッドスパをすると健康になる、というのは皆さんも想像が

つくのではないでしょうか??

 

では、なぜ具体的にどのように健康になっていくのでしょうか??

 

そちらを解説していきたいと思います。

 

 

 

おおまかにまず、頭皮(からだ)の健康を保持するのはもちろん、

 

ヘッドスパをすることでも健康になります。

 

加えて、前回も出てきた、いわゆる精神面のリラクゼーションもするこ

とができます。

 

3つのバランスを保つことで、健康美につながるという事ですね!

 

身体の部分に関しては、代謝の促進を高めることがヘッドスパをすること

により1番恩恵を受けられる効果です。

 

頭も、手足先と同様に体の末端の部分なので、非常に冷えやすい部位で、

 

頭頂部に至っては32~34度しかありません。

 

ですので、頭を温めながらマッサージをし、血行を促すことで、

 

全身の基礎体温が上がり、体温が上昇すると基礎代謝が13%上がりま

す。

 

また、血行が良くなるという事は、栄養の運送役である血液が全身をめぐ

るという事なので、

 

自然治癒能力”、”回復力”、”抵抗力”、”免疫力”を高めることができるので、

 

頭皮も髪も健康にしてくれるんですよ!

 

 

心の方は、一言で“精神面のリラクゼーション”とお伝えしましたが、

 

これを具体的に説明すると、日中や働いているときなどの活動時に優位に

働く交感神経を夜や睡眠時などの

 

心身がリラックスする際に優位に働く副交感神経に切り

替えることで自律神経を整えるということです。

 

この自律神経のベストなバランスは1日(24時間)に対して1:1(12時間:12時間)と言われています。

 

しかし、現代社会人のライフスタイルにとってはこのバランスは非常に難しく、

 

比率でいうと3:1(18時間:6時間)の割合で交感神経が活発な方が

多いというのが実情です。

 

なので、短時間で副交感神経に切り替えることのできるヘッドマッサージは、

 

心の健康を叶えてくれます。

 

よく、ヘッドスパは気持ちがいいからすぐに寝てしまってもったいないとおっしゃる方も多いのですが、

 

起きてても気持ちよくリラックスできますし、

 

寝てしまっても普段なかなか得られない上質な睡眠を得ることができるので、

 

どちらにしても非常に効果的なんですよ!!

 

health-top

 

働く社会人の皆様、最近頑張りすぎていないですか??

 

からだ、髪、心、3つをケアしてヘッドスパで健康を目指しましょう!!

 

次回は”ヘッドスパとデザイン性”についてです!

 

ブログ読んでます!の声が非常に嬉しいので、また来週も張り切って投稿いたしますね!

 

高橋

 

------------------------

ブログを見て、初めての方は、

高橋“指名でヘッドスパメニュー初回20%OFFでやらせて頂きます。

既存のお客様は、無料で”高橋“を指名する事が出来ますのでお声掛けください。

------------------------